育児ノイローゼ,対処,原因,症状

ママ友の重要さ

ママ友の重要さ

 

 育児ノイローゼを乗り越えるには、やはり同じ子育てをする仲間同士で悩みを相談しあったり、助け合ったりするのが最も効果があるといわれています。自分が抱える悩みを打ち明けることで、ストレスの解消にもなりますし、大きな助け船を出してくれることもあるかもしれません。そしてお互い、つらいことがあっても、身近で理解しあえることでしょう。

 

 例えば、近所に住むママ同士で集まり、出前を取ってみてはいかがでしょうか。もし、疲れがたまったなと思ったら、この際、家事を夫や親に任せてしまって、ママ同士で存分におしゃべりしてみましょう。近所の母親たちを誘い、ランチに出前を取ったり、ファミレスに行ったり、ちょっとでも普段の生活から離れるだけで、ストレス発散になるはずです。

 

 また、子育てを1人で抱えず、同じ月齢の子どもを抱える友人と一緒に子育てをする手もあります。家が近ければ、お互い訪問しあって育てていれば、子ども同士もいずれ仲良くなりますし、親としても1人よりは断然、楽です。

 

 さらに、日ごろの子育てやしんどさ、夫や子どもに対する不満やわがままなど、自分が抱えていることは、もし近くに理解者がいなくても、メールや電話で思いっきり言ってしまいましょう。ただ言うだけでも、かなりスッキリするはずです。