育児ノイローゼ,対処,原因,症状

育児のストレスでヒステリー

育児のストレスでヒステリー

 

 子育てする母親がヒステリーを起こしてしまうことがあります。日中、1人で子育てと家事をこなしていて、気付いたら夫や子ども、物などに当たり散らし、感情をもはや自分でコントロールできない状態のことをさします。

 

例えば、夫の両親と同居している場合にもあるようです。そして、自分が眠い時に子どもが泣くと思わずたたいたり、夫に罵声を浴びせたり、暴力をふるったり、非常にさまざまなケースがあります。

 

 たとえ、夫や家族が子育てなどの手伝いを申し出たとしても、まったく改善する見込みがない場合、育児ノイローゼの状態に間違いありませんので、病院や保健所などに連れて行ってしまったほうが賢明です。また、家事などの負担を軽くするよりも、まずじっくり話を聞いてあげたり、ほめたり認めたり、子どもを他の人々で見ることで、1人での外出を勧めたりすることも、もしかしたら効果があるかもしれません。

 

 ただ、母親が罵声や否定的な発言を繰り返すのは、夫や他の家族が聞くのはまだいいとしても、子どもに聞かせては決していけません。将来、心に傷が残ってしまう場合があります。そうならないために、まわりがしっかりサポートする必要があります。